沿革

沿革

当社は昭和51年、ドイツBMW車の販売・サービスを目的に設立し、平成14年10月に組織並びに人員を維新。同じく長野市に本社を置く総合商社「高沢産業株式会社」のグループ会社となり、社名をBMWのMに由来する「株式会社モトーレン長野」拠点通称「Nagano BMW」として現在に至っております。

現在、長野市に新車ショールーム、中古車販売拠点BMW Premium Selection長野を、また平成29年にこれまでの東信営業所を上田市に移転し、新たにNagano BMW上田店として営業を致しております。各ショールームにはサービス工場を併設し、また長野市の新車ショールームでは県下最大級の広さに常時多数のラインナップを展示致しております。

サービス工場では、ドイツ本社と同じカリキュラムの教育を受け厳しいテストに合格したBMWマイスター、BMWテクニシャンをはじめとする専門メカニックがお車を最適な状態に保ちます。常に最新の知識習得と技術の向上に努め、お客様の「駆けぬける歓び」を支えます。

関連トピック
"